出会い系サイトの中にはサクラ会員を使って収益を上げようとしているサイトが多数あります

メールレディと呼ばれるサクラ会員を見分ける方法

出会い系サイトでよく見られるサクラの存在には数種類あります。
最も多く見られるのは運営者に頼まれてサクラ会員になっているケースです。
職種で言うとメールレディと呼ばれる立場にある女性のサクラ会員です。
メールレディはネット上でも募集されていることが多いので、目にされたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
出会い系サイト以外にもメールレディの仕事はあるみたいですが、断然多いのが出会い系サイトのサクラ会員みたいです。

 

メールレディに求められているのは、男性会員に対して返信したくなるようなメールを送りつけて、その後もやり取りが数回続くような内容にアレンジしてメールを送ることです。
悪質なサイトになるとメール送信に500円くらい使ってしまうところもあるので、騙された男性はサクラ会員とのやり取りで数千円を消費することになってしまうのです。
男性にとってはまさにお金を捨てるような行為ですね。

 

出会い系サイト初心者の男性は特に要注意です。
メールレディが送ってくるメールは魅力的でついつい返信したくなるような内容となっています。
のぼせ上がってメールをやり取りする人も少なくないようですが、冷静に考えるとおかしな内容である場合が多いので回避できる可能性もあります。
そうはいってもおいしい話に流されてしまうのが人間の心情ですから騙されてしまうのも分からなくはありません。

 

中には誘惑めいたメールとは違って、ごく一般的な好印象な内容でメールを送ってくるサクラ会員もいます。
こちらの方がうっかり騙されてしまいやすいので注意しましょう。
見分けにくいサクラがいるのも事実ですが、見分け方のポイントとしてはメール返信が小まめでやたら早い人は警戒した方が良いかも知れません。


ホーム RSS購読 サイトマップ