出会い系サイトに見られるサクラとして、高額請求の危険性のある悪質サイトへ勧誘する目的のサクラも存在します。

高額サイトへと勧誘するサクラ

出会い系サイトで問題視されるサクラにはいくつかのパターンがあります。
ポイント制出会い系サイトで、男性のポイント消費を目的とするサクラの他に、別の出会い系サイトへの勧誘目的のサクラも存在します。
手口としては、誘導する出会い系サイトのURLがメールに貼られていたりするので、ひと目で見分けが付く場合がほとんどです。
素人の女性会員がメールにリンクを貼るというのは考え難いでしょう。
URLをクリックすれば自分の写真が掲載されているというような甘い罠を仕掛けて、他サイトへの会員登録を促します。

 

誘導先は高額費用が請求されるような悪質なサイトがほとんどで、利用している出会い系サイトの関連サイトである可能性が高いと言えるでしょう。
勧誘系のサクラはポイント制サイトのみならず無料サイトや優良なサイトにまで姿を現すので注意が必要です。
中には普通に会員を装った悪徳業者が介入して、巧妙な手口で誘惑してくる場合もあるので気を付けましょう。
唯一の救いとしては、勧誘系のサクラは比較的見分けが付きやすいという点ではないでしょうか。

 

さすがに誘導先のURLをクリックしたくらいではサイトに登録されてしまうことはないでしょうが、リンクを辿ることでアドレスを提供することになり、迷惑メールが大量に届くといった危険性も考えられなくはありません。
興味本位でリンク先を見るというのも止めておいた方が良さそうですね。

 

出会い系サイトを利用する上でサクラの存在には充分に注意し被害を受けないようにしたいものですね。


ホーム RSS購読 サイトマップ