数は減ってきていますが、出会い系サイトを通じて援助交際が行われているのが現状です。

出会い系サイトを通じた援助交際

昔からニュースなどでも報道されるのが援助交際絡みの事件です。
一時期に比べてそういった事件が少なくなっているのも事実ですが、まだ完全になくなったわけではありません。
援交やサポートなど、別の呼び方もあるみたいですが、援助交際は完全に違法と見なされます。
お金を支払う側の男性も受け取る側の女性も有罪と判断されます。
出会い系サイトを通じた援助交際が多いのも事実で、そのイメージから出会い系サイトに悪いイメージが付きまとっているのではないでしょうか。
出会い系サイトの掲示板等で援助交際絡みの書き込みがあってそれが削除されないまま放置されているサイトは管理体制が甘いと考えられます。
そういったサイトを利用することは危険に身をさらしているのと同じようなものです。

 

出会い系サイトを通じて知り合った男女が援助交際し、それが社会的に問題となったケースは今までにも多々あります。
結果として、男性は今まで培ってきた社会的な地位や家庭をも失うことにもなります。
もちろん大人の割り切った関係としてセックスだけの目的で出会いを求めるのを完全否定するつもりはありませんが、出会い系サイトなどで知り合った見ず知らずの異性と関係を持つ危険性を理解して頂きたいものです。

 

出会い系サイトで援助交際を希望する女性のほとんどは企業絡みで動いているといっても良いでしょう。
運営元に雇われて男性と出会いお金だけを巻き上げることを目的とした悪徳業者が実際に存在します。
援助交際に限らず、安易な気持ちで出会い系サイトで知り合った異性と関係を持つのは控えるのが常識ではないでしょうか。


ホーム RSS購読 サイトマップ